院内感染対策について

現在、新型コロナウイルス感染に伴い、院内の感染予防の徹底を行っております。感染拡大予防のため、来院時に風邪症状のある方は事前に受付で申し出ください。職員が検温を行います。検温にて37.5℃以上ある場合は、リハビリ・トレーニングの施行が出来ませんので、ご協力をお願い致します。 又、当院ではリハビリ治療の際の患者距離間を一定間隔以上になるように設置しております。室内の頻回な換気を行うため、室温が低くなっておりますが、感染予防のため、ご了承いただけたら幸いです。