全日本軟式野球福岡県連盟 平成30年公認指導員養成講習会 講演

【2018年11月18日 全日本軟式野球福岡県連盟 公認指導員養成講習会】

全日本軟式野球福岡県連盟の公認指導員養成講習会に当院の田中院長とPT末次を講師としてお招き頂きました。今回で4度目となり、「発育発達期の子供への指導(傷害予防・水分補給)・ドーピング防止活動」のテーマに基づき、院長が肩・肘関節の解剖学、スポーツ障害の病態、診断と治療を中心に、末次が当院で行っている投球障害に対する理学療法・トレーニングの必要性を中心に講義をさせて頂きました。これから指導者の立場として活動されていかれる皆様には、正しい医療の知識を学び将来ある選手たちの怪我を未然に防げるよう指導、サポートに努めて頂きたいと願っています。軟式野球連盟も指導員育成に力を入れ、選手がよりよい環境で活動できるよう努力されてあるのを感じました。今後もこういった活動には積極的に参加し、少しでも障害予防に役立てればと思っています。受講者、連盟関係者の皆様お疲れ様でした。