第1回 福岡支部研修会

平成30年5月20日 福岡支部研修会において当院リハビリスタッフの小山が講師を務めました。

肩関節における課題志向型アプローチについて講義を行いました。

現在、当院で行っている内容と解剖学的視点を交えての講義を中心に行い、肩関節だけではなく脊柱可動性・呼吸など全身の動きをみることの重要性など動きを指導しながら講義を行いました。

また、当院スタッフである末次・尾上・森坪も参加しました。

他施設の理学療法士の先生による股関節、脊柱に関してのアプローチもあり新たな視点での考えを増やすことができました。

 

肩の痛みやスポーツ障害などでお困りの方は、ぜひ一度当院にお越し頂きスタッフにご相談ください。
これからも皆様の悩みに、少しでもアシスト出来るように日々精進して参ります!

博多メディカルクリニック
リハビリテーション部 スタッフ一同