第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会 北九州地区予選 帯同

第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会北九州地区予選会 高校陸上部帯同

6月14日から17日に開催された上記大会に、当院理学療法士の森坪が古賀竟成館高校陸上部の帯同に行ってまいりました。

高校生の棒高跳びの選手に対して、テーピング指導、競技前ストレッチ、マッサージなどをしました。

結果(女子棒高跳び)

古賀竟成館高校    3m10cm   6位入賞

選手の体調や状態に合わせて行って行く上で多くのコミュニケーションを図ることや信頼関係を築くことの大切さを学んでいます。

今年度は古賀竟成館の女子選手を主として、各種陸上大会の帯同、合宿でのトレーニング指導なども行っています。

当院では帯同など院外活動もおこなっております。ご興味ある方はいつでも理学療法士にお尋ねください。